IMG_1926.JPG

INDEX REIMEI

宇宙からオーロラを観測する小型科学衛星

 企画部で奉公している間にNASDAとISASは省庁再編や独立行政法人化の流れのなかで統合し、JAXAという機構が発足しました。機構発足後2ヶ月して、ぼくはISASへ宇宙探査工学研究系の助手(現在は助教という名称)のポジションに異動になりました。

 数年前姿勢系のソフトウエアをゼロから書いていたこともあって、小型科学衛星REIMEIのプロジェクトに舞い戻り、同僚1人と学生2人の4人で姿勢制御系を受け持つ事になったのです。ぼくは姿勢系の半分程度を書いたことになります。

IMG_2372.JPG

Operation

あとはなんとしでても状態維持

 衛星は打ち上がった後はもう物理的に手をいれることができません。ハードウエアに不具合が発生しても、それ以後はソフトウエアをだましだまし使うよりないのです。幸いな事に、これまでハードウエアのエラーはありませんでしたし、ソフトウエアのバグも大きいものは見つからないでいます。

 とはいえ、小さなバグはぼくのコードにいくつか潜んでいました。バッチを当てることで大事には至っていません。ソフトウエアの性能ですが、PCを使ったシミュレーションでの予想より現物は若干劣っています。ただし、それは許容範囲内です。

 この種のドキドキとがっかりとそして鼻高は、ソフトウエアを作る人だけが味わえる感情のミックスジュースで、この上なくおいしいんですけどね。

DSC_0030.jpg

IMG_2356.JPG

公開.jpg

IMG_2087.JPG

Test

Going through many test procedure to ship

2003.1.1 - 2004.05.01

IMG_1564.JPG

Vibration test, Vacuum test, Thermal test, etc must be performed to validate the perfomance of satellite function under space environment by comparing with data obtained during those test process and that of numerical simulations.

Shipping

Shipping to the launching site in Kazakhstan

2005.06.24

IMG_2126.JPG

Reimei was launched by a Russian rocket. The satellite was shipped to a rocket base in Kazakhstan using airplanes and trains. After shipping, we had to setup its ground station to control Reimei.

Initial Operation

Initial operation at USC

2005.08.24

IMG_2376.JPG

After seperation from the rocket in orbit, Reimei must be turned on to start attitude control to stabilized its motion and align its axis facing on the Sun. Those operations were conducted at USC in Kagoshima. Some operating stuff were university students studying in Saito Lab.

Performance

Attitude determination Flight Data

The accuracy and precision of INDEX Attitude Determination

result.jpg

For more than two years, the satellite attitude determination subsystem has been operating normally. Those accuracy is the highest level in the world for the 50 Kg class small satellite.

LinkIconfor more information

先人の技を等身大に引き寄せる

SpC.jpg

とりあえず不思議と思ったら中身を見てみること。理解出来ないのは普通のことで、それでも見てみる価値はある。ここでひるんだら先には永久に進めない。

関連リンクLinkIcon